無理やり系が好きだけど、レイプは見たくないので…凌辱系動画TOKYOHOTを好きな理由

無理やり系が好きだけど、レイプは見たくないので…

少し矛盾しているかも知れないですが、私は女性を無理やり犯すアダルトビデオが好きなのですが、レイプは観たくないのです。
なので、その一歩手前の凌辱程度にとどめているんですね。
人によっては定義が違うので、これとレイプは一緒のジャンルだと言われてしまうかも知れませんが…。
私の定義だと、たとえばアナルを激しく責めるとかそういうのもこのジャンルに入っていますし、どちらかというとSM系に近い定義ですね。
そういうハードな内容だと、合意の上でも女優さんがかなりきつい演技になるので、その必死さに私は興奮するわけです。

スポーツでも何でも、人間の必死の表情は美しい

凌辱もの…というよりアダルトビデオを語るのに美学のようなものを持ち込むのも変かもしれませんが、私は人間の必死の表情というのは、アダルトビデオでもスポーツの映像でも、何でも美しいものだと思っています。
何というか、作り物でないというのは、すべてにおいていいことだと思うんですね。
実体験を語るとか、本当の気持ちを語るとか、…とにかく私は演出の類をすべて否定したいのです。
本物をひたすら肯定したいのですが、その点、トーキョーホット(TOKYOHOT)のような女優さんが必死で頑張っているアダルトビデオはかなり好感を持てるんですね。それが私がこのジャンルが好きな理由です。

トーキョーホット(月額ch)の基本情報

動画の種別 完全無修正動画 トーキョーホット(月額ch) トップページ
配信動画数 約2600本
最大映像サイズ 1920×1080pix
最大配信画質 4000Kbps
動画追加数 週5本以上
ダウンロード量 1日6GB~20GBまで可能(プランにより異なる)

TOKYO-HOTは過激陵辱作品を配信するサイトとして有名なサイトです。全ての作品がクオリティーの高いオリジナル作品で、他のサイトでは見る事の出来ない希少な作品ばかりです。

 

≫トーキョーホットのお得な料金プラン≪

上記よりトーキョーホット(月額ch)の最もお得な人気プランをご確認いただけます。

 


ノンアダルトとアダルトの違い inserted by FC2 system